許すことを教わった。

カシオペアの丘で(上)

この上下巻、なにげなく手にとって読んだんやけど、

主人公たちは、幼馴染みの39歳。

季節は、ちょうど秋から冬へと向かうころ・・・。

まんま、今の私と一緒。

もちろん、病気ではないけどね、 感情移入してしまって大変でした。

特に「35歳の時に会いたかった。35歳ならまだ綺麗だったのに」

ほ~んと そうだ。実感。39歳では遅すぎる。35歳でよかった・・・・。

いやいや、そんな薄っぺらい内容ではございません。

どちらかといえば、かなり重いと言っていいと思う。

登場人物の背負ってるものが、とにかく重い。

それでいて 救いのある壮大な物語。

こういう話、一気に読んでしまって 疲れたけど好きです。

2009年10月発売コミックきのう何食べた?(3)  

そしてこの「きのう何食べた?」3巻。

♯18の終わり方が好き。

愛のある会話、最近してないな~・・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

「見る目をもっているかどうか」

銀の感覚(上) 銀の感覚(下)

銀の感覚  ラルフ・イーザウ著

あとがきに「事実を丹念に積み重ね、信じられない世界を現前に見せる

語りの手法をファクト・フィクションというが、

本書はさらにファンタジーを生かしたファクト・ファンタジーと呼べる

作品に仕上がっている」 酒寄進一

とある。ほんとにそのようなジャンル分けがなされるのかは

不明だけれど、この本の前に読んだ

Rink

この本も、両方とも まさにそんな感じだった。

異なる2つの大陸に実在の史跡(世界遺産になってるような。)を舞台に

伝承・神話・言語を巧みに組み合わせていて、登場人物はみな学者。

その口から様々な仮説が語られ、断片がつなぎ合わされ 

・・見えてくる衝撃の・・・・

私のような単純な奴は「う~、ありえるのかも。」

と思ってしまう。

だから、たぶん同じ様なフィクション系譜の「ダヴィンチ・コード」とかが

原作もHIT、映画化もされてHITするんやし。

この地球の歴史は ホントに全て真実を伝えてるのかな?

案外、フィクションのなかに真実が巧みに紛らせてあるのかも・・・よ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

神々のつながり

家にこもって、tibiさんに借りてるDVD

韓国ドラマ「雪の女王」雪の女王 DVDーBOX 2 [5枚組] を観ながら、

友人宛にエコクラフトのカゴを編む日々が続いてました。

タイトルから解るように、冬の恋の話。

キーワードは「ラップランド」 雪の映像が綺麗。

並行して読んでた本が「アメリカン・ゴッズ」

アメリカン・ゴッズ(上) アメリカン・ゴッズ(下)

初め、「変な話~」と思いつつ読み進める。

アメリカへ移民してきた人々が一緒に連れてきた

(その存在を信じていたことで、結果、ついてきた。)

「神々」「妖精」「妖怪」のたぐいの名前がぞろぞろ出てきて

今まで 自分が読んできた本の中で知ったものが多くあって

ようやく日の目を見た~!って自己満足する(笑)

キーワードは「神々の遊び」そして「古代スカンディナビア」

つまりは「ラップランド」も含まれる。

その神といえば 「オーディン」全能の父。

そして深夜の「MJ」に BIGBANG が出たので、すかさずcheck。

・・・「やっぱ 神々の遊び、な髪型してるよ~ G DRAGON。」

最近 あんま見ないけど あの

「暇を持て余した 神々の遊び・・・」ってネタのやつ。

tibiさんに指摘されてから、あの髪形=それ としか見れくなってる(笑)

まったく意図したわけではないのに、あれこれリンクしていく。

もやもや~が晴れる。おお、つながった~って(笑)

完全自己満足な世界ですけど。

でも 今回は ちょっと 「神々の呪い」チックかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

よんだ・・・みた?

村上春樹 やはりすごいですねえ・・・

1Q84 BOOK 2

読んでみたいなあ。でも買わないかな~。

「ノルウェイの恋人」は持ってたのに、アレ?どうしたかなあ?

やっぱ、市立図書館で予約するかな。でももう既に69人。

未購入やのに。

私は平積みされてるときに読まなくても平気です。

時間がたってから読むほうが好き。

原作→映像化されたもの、の順番も守りたい。

そうそう、これも図書館の棚にいつも下巻ばかりあって、

やっと、ふとしたタイミングで上巻を借りられて読んだ。

楽園〈上〉

「楽園って・・・この救いのない話のどこに楽園なの~??」

って読んでて寒気がしつつ・・・この下巻の表紙が・・・

楽園 下 こ、怖い・・・中に、な、なにがいるの・・・?

と思えてきてしまう筆致!!!

エミリー・ローズ 完全版 [Blu-ray]

なのに続けて読んだのは、この原作「エミリー・ローズ」

実在の悪魔祓い事件を元にした話・・・こわい。

この映像は観たくない。

鬼にて候 3 (YA!フロンティア 19) 鬼にて候 3 (YA!フロンティア 19)

著者:横山 充男
販売元:岩崎書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

で、これもYA!だけど 1巻、2巻ときて3巻・・・どんどん

怖くなってるんですけど・・・・。過去世からの因縁と、生霊。

プラダを着た悪魔〈上〉 (ハヤカワ文庫NV) プラダを着た悪魔〈下〉 (ハヤカワ文庫NV)

この悪魔は 面白かった!

カバーロゴがお洒落です。

アン・ハサウェイ好きやから、

これはいつか見なくては。

プラダを着た悪魔【第2弾50万pt山分け】 プラダを着た悪魔 [Blu-ray]

| | コメント (4) | トラックバック (0)

過ぎ去りし日々の夢

まだ、読んでる途中だけど

きっと最後までおもしろいと思う。

(読み終えた。2巻の2人の並行してる話がいい。)

吉野北高校図書委員会 吉野北高校図書委員会

吉野北高校図書委員会(2) 吉野北高校図書委員会(2)

私も高校の図書室には 結構 入り浸ってたな。

でも、悲しいかな 女子高でしたから・・・。

ああ、共学の進学高へ、がんばってみるんだったな~。

なんて思ってしまいました。卒20年もたって(笑)

中高生にも、オトナにも 読んでみたら

あの頃に戻って しばしせつなくなる2冊。

bccks.jp/viewer/18366/1/A/VIEW - 46k

Sajikagenn

最近 図書館の棚で この金原端人 訳 の本を

よく見かける。もちろん書店でも。

働き盛りなのかな~?娘(金原ひとみ)さんよか

書いてるのかな~?と気になって リクエストしてみた1冊。

これがおもしろいんだ。英単語の訳の話はもちろん、

あれこれ「気になる」ことを書いてて、これにまた

きちんとオチがつくのが、ますます好み。

金原さんも そうとう御飲みになるようなので、

お酒の席でご一緒したら、広範囲のおもしろい話が

聞けそうで、ぜひご一緒させてもらいたいな~。

ゼミの学生になってみたい。先生を囲んで飲みたい~。

ああ、数学を真面目にやって大学へ やっぱ行くんだった~!

と、これまた20年・・・

(数学があまりに悪くて取り戻せず、短大しか射程にならなくて

ええ~、短大?なら やめとく~。と放り出した・・・)

過ぎ去ってこそ、学生時代を懐かしく思う・・・のね。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

偏った本読み

最近 読んだ本。

ずっと何か読んでますが、なかなか紹介してませんでした。

エンド・ゲーム―常野物語

著者:恩田 陸

エンド・ゲーム―常野物語

常野物語、これで終わってしまうのかな・・。

バイ・コリア バイ・コリア

販売元:楽天ブックス
楽天市場で詳細を確認する

かなり面白かったです。

フィクション?ノンフィクション??

読み進めていくほどに、わからない~。

現実にこんなことが・・・?

永遠のエドガー・ケイシー―20世紀最大の予言者・感動の生涯

永遠の エドガー ケイシー

~20世紀最大の預言者 感動の生涯~

トマス・サグルー著 たま出版

レット・バトラー(1)

どうしても、クラーク・ゲーブル(で、合ってる?)

の顔で思い浮かべてしまうけども・・・。

妖怪アパートの幽雅な日常(10) (YA!ENTERTAINMENT)

妖怪アパートの幽雅な日常(10) (YA!ENTERTAINMENT)

著者:香月 日輪

妖怪アパートの幽雅な日常(10) (YA!ENTERTAINMENT)

このシリーズ、大好きだった。

終わってしまって悲しい。

文庫がもう出ているようなので、

全10巻 大人買いしたい~。

YA! だけれど、大人も読むべき。

特に親をやってる世代が!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

定番なんて つまんない。

囚われちゃったお姫さま

囚われちゃったお姫さま パトリシア・C・リーデ著

読んでると クスリと笑っちゃう ファンタジー。

「お姫様もの」の定番の話をたくさん知ってますか?

「金髪・碧眼・おしとやか」「王子様のkissで目覚める」

「白馬に乗った王子様がいつか、きっと・・・」

って乙女チックがほとんど。よね?

それを 笑い飛ばすお姫さまシモリーン!!

自分からドラゴンに囚われちゃったなんて、痛快やわ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぴっちぴち ちゃぷちゃぷ らんらんらん♪

雨だというのにお米がない!現金もない!!

仕方のナシにベビーカーにレインカバーつけて

幼稚園へ送ったその足で お出かけ。

銀行、空いててホッ

雨の日のお出かけは、かなり大変。でも、行くぞ!と思えたのは・・・

そのまま啓林堂さんへ行き、

取り寄せお願いしていた本を。これこれ、このおかげです。

Cimg4242

いつも励ましてもらって、ヒントも いっぱいもらってる

「山本ふみこさん」の新刊です。

「マネして煮たリンゴ」でつくったぶさいくなパイと、

将永が書いた似顔絵タマゴ とでパチリ。

・・あ、これが初めてコメントして、お返事をもらったときのだ~。

なんて読みながら。

ずっと「元気がない時に図書館から連れて帰ってくる本」

だったけれど、これからは「いつでも家で読める本」へ。

うれし。

おいしいくふうたのしいくふう―山本さんの愉快な家事手帖〈2〉 (ORANGEPAGE BOOKS) (ORANGEPAGE BOOKS)

著者:山本 ふみこ

おいしいくふうたのしいくふう―山本さんの愉快な家事手帖〈2〉 (ORANGEPAGE BOOKS) (ORANGEPAGE BOOKS)

「水煮のトマトを入れたあとの缶をゆすぐ水」

ちゃんと加えてましたよ~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

天山の巫女ソニン

講談社から出ていて、作者は 菅野雪虫という人。

今、シリーズ4冊目の「夢の白鷺」をよんでいます。

天山の巫女ソニン(4)

1冊目を読んだときに その物語の地図を見て、

海に突き出た半島があり、それが3つの国に分かれ

巨山(コザン) 沙維(サイ) 江南(カンナム)

と書かれているのを見て ふと

「朝鮮半島にあった新羅、百済、高句麗みたい」

と思ったし、読んでいるうちに、その3国の国民性なんかが

ほんとに似てるかも・・・なんて思った。

別に古代朝鮮に詳しいわけではないので、感触が、ってこと。

その1巻が、児童文学の新人賞を受賞、と4巻を見たら

かいてあるので、やはり評価が高かったんでしょうね、

だって、おもしろいもの。

天山の巫女ソニン(1)

しかし作者の 菅野雪虫さんて、男性?それとも女性?

文体はどこまでも柔らかく 女性的だし、

主人公も12歳の女の子(4巻では14歳になった)

女性が書いていてもおかしくないけど

男性の視点のような気もする・・・。

ま、それはさておき 不思議でおもしろく、

でも、考えさせられたりもするこのシリーズ。

最近は本当に、児童書がおもしろいです!

追記:ある掲示板をのぞいたら、雪虫さんご本人が

   「渋谷西武のクリニークやKENZOに勤めてた」

   と書いてあったので、美容部員~女性、しかも

   美女ですね、たぶん。百貨店の美容部員は

   美女レベルが高いとつねづね思っているので。

  

| | コメント (2) | トラックバック (0)

本 とに。

吉本ばななさんの エッセイから遠ざかっていて、

もちろん小説は読んでいたけど。

それが年末に ふと1冊 読んだら、

ちょうど ばななさんが妊娠中の頃のもので、

おもしろくって、そのあと出産、子育て と続くのを

一気に読んだ。

「あ~、自分と世界が違いすぎて、読まなくなってたのねえ」

なんて思った。やはり妊娠に続く出来事が身近で、ね。

その延長で、また1冊借りたのを読んでいたら

「あれ、これ?・・・」

それは『初恋よりも』と題された 短い文章なのだけれど、

ばななさんの初恋の情景が 私自身のそれとあんまりにも

重なるので しみじみとして、

それを電話の向こうの 初恋の人に 読んで

聞いてもらった・・・のだった。

そうだった・・・。

それを思わないように、遠ざかった日々だったんだ。

その事柄たちは 箱につめて奥の方に大事にしまいこんだ。

ふだんは 思わないけれど、こうして本とに めくるめくように

思い出がよみがえる。

それは とっても素敵なことだなあ・・・。

と、思う。

人生の旅をゆく

| | コメント (2) | トラックバック (0)